イラストレーターヒヂリンゴ・聖の
日々つれづれイラスト&photo日記。
どなたでもコメントお気軽にどうぞー♪
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
ホンダカーズ中央神奈川さん 2018年カレンダー

昨年に引き続き、今年もホンダカーズ中央神奈川様の2018年カレンダーを担当させて頂きました。

ちなみに昨年はこちら↓
ホンダカーズ中央神奈川さん2017年カレンダー

今年も2匹のワンちゃんコンビが神奈川の魅力を求め、小田原、秦野・伊勢原、県央、湘南、横浜エリアを訪ねております。
昨年同様発想力抜群のほんわかディレクターさんと共にあれやこれやと打ち合わせを重ねつつ制作させて頂きましたが、楽しい仕上がりになったのでは♪と思います。ステキなお仕事ありがとうございます!

1月:秦野・伊勢原「大山ごま」



2月:小田原「小田原おでん」



3月:湘南(鎌倉)「玉縄桜と鶴岡八幡宮」



4月:横浜「野毛山大道芸」



5月:横浜「赤い靴と山下公園」



6月:県央(綾瀬)「とうもろこし」



7月:湘南(江の島)「タコせんべい」



8月:県央(座間)「ひまわりと昆虫の森」



9月:県央(厚木)「トマトと厚木朝市」



10月:小田原「小田原ちょうちん」



11月:秦野・伊勢原「風の吊り橋」



12月:湘南(江の島)「シーキャンドル」


折角なので部分拡大画像も載せてみましたら(背景の動物などカレンダー上では認識出来ない部分もあります故)膨大な画像量になっておりますすみません。なかなか担当作品Web公開出来ないお仕事も多いのですが、こちらは許可を頂けておりますありがたや〜。

急に寒さも厳しくなり、辺りは年末に向かっている気配になってきましたね!今年も昨年に続き、NO風邪NO体調不良の1年でした!(あ、膝は痛かったな。。)皆様もどうぞ体に気をつけて残り1ヶ月楽しんでいきまっしょー!!!

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 
懐かしの作品
本日捨てたこちらの作品。
私が小学校5年か6年の時に作ったお品。

不透明水彩と油性ペンで彩色をした後、電動ノコギリでベニアを切り取り棒を差し、釘で組立てた台に置いてゆらゆらさせるもの。



反対側も全く同じ絵です。

こちらも厚みのある板を電動ノコギリで切り出し、彫刻をした後、不透明水彩で彩色してニス塗り。
釘で組立たテープカッター。もう劣化でかなり汚くなってしまっておりますが。


こちら側からしか撮りませんでしたが、反対側ももう1枚、反転したイラストで同じ板が作られていて、間に渡した木の部分にテープホルダーやテープをカットするギザギザ金具が取り付けられています。

図工、特に木工は得意分野でしたし、5,6年生にしては我ながら電ノコカットしかり良く出来ているんではないかなーとは思いますが、しみじみ観て思う、、絵、変わってない〜www ここで成長終わっとるやないかーい
しょっちゅうどうでもいい事話しまくって(付き合って頂いて)る小学校の同級生に思わず写真付きのLINEをして、大して絵が変わってないんだけどwwと伝えると、あー!これ覚えてる懐かしー!というコメントと共に、「うん。聖の絵は前から聖だよ。(・_・)」と返信が。

三つ子の魂百まで。って感じでしょうかね、おそろしや〜。
 
Copeau(コポー)カエル
先日カエル好きな父(いつから何故なのかは謎です)が誕生日を迎えましてw
Copeau(コポー)シリーズ、コポタロウをメインにプレゼントパッキン。
庭の設置場所をあれこれ悩んでみましたが、どこに置いてもしっくりくるこの様子はなんとかわいいのじゃろうか。

コポタロウシリーズはお顔がほんとーーーに可愛い。観ていると和みます。
こちらはかなり大きいタイプですが、全長5cm程度のミニフィギアも色々なパターンが出ていて、ノーマルバージョンを我が多肉に添えていますが、ハロウィンやクリスマス、お正月バージョンなど季節ごとに集めたくなってしまいます。
 
オキナワスズメウリ

オキナワスズメウリをご存知ですか?



このどう考えても人工物っしょ?という見た目の可愛い実。
根と果実には有毒成分があるらしいですが、さほど強い毒ではないそうです。


我が家のあさがおネットでで育ったこちらのウリ、収穫となりまして。


緑色の実が熟すと赤くなりますが、この緑と赤がまざった感じがかわゆい。


百均に丁度良い素材があったのでその他パーツと共にゲットし、グルーガンでくっつけてみました。

2つで500円!の安上がりリース♪(安上がりーっす!…(´・ω・`))
丸いものだらけになってしまいましたが、、、まーこれはこれでかわいいとしましょ。

続…

後日、カボチャを見つけたので、秋バージョンリースを追加。
これが1番可愛く出来た♪満足じゃ。なんでも慣れかしら。どうかしら。
 
朝焼け

本日の朝焼けもほんの束の間でしたが美しかった!

 
KALDI ハロウィンティー

昨年既に売り切れで買い逃したKALDIのハロウィンティーゲット♪カワイイ!

ぽかぽかまったりのミイラ男でござい。
アーンドフランケン入りまーす!
ほんわかイラストを描いていながら、ストレートファンシー系(ド直球可愛い的な)が苦手な私、ハロウィンの毒々しいグッズは本当にツボ!なものが多くて、この時期はただそれだけでワクワクとしてしまいます。(ということを何アピールなのか毎年言っている気がしますがw)
こちらはミスドハロウィン。カワユ。
ハロウィンと言えば、近所に毎年すごーーーーーーーいクリスマスイルミネーションなどのデコレーションをされるおうちがあって、もはや観光名所的になっているのですが、ハロウィンも凄いとのことで。
コチラ。個人宅なんて信じられません。
(てか個人宅だし写真あげちゃいかんのかなと思いながら、、一応以前ご自宅の方に写真撮影はOK頂いているし、TVにも出たよとのことですので失礼をば…ばば…)
 
巾着田曼珠沙華公園
ここ1ヶ月半くらい色々と重なったこともあり、かなり全速力な感じでひたすらに深夜ラジオをお供にぶっひゃー!と仕事の鬼と化しておりまして、ようやくの一息。
1週間程前に友人から巾着田に行ったよ報告を受けまして。そう言えばずっと行ってみたかったけれど毎度時期を逃し続け、今年も満開は過ぎてきているそうなので状況的に来年かなぁ〜とぼんやり思っておりました。
が仕事も一段落、GoogleMapでふと検索してみるとなんと我が家からほんの1時間で着く事が判明。ちっっっか!ほんの買い物レベルで着くではないか!数年前に開通した圏央道のお陰です。ありがとう圏央道!!!


ということで、一息ついでにぶーんと行って参りました巾着田。
上流のメインエリアはほぼほぼ咲き終わりとのことでしたが、下流の方は満開ちょっと過ぎくらいでまだまだ綺麗♪




入口のおじちゃんにパンフをもらいました。こちらが曼珠沙華公園全貌。

自然に出来たこちらの面白い形のエリア、巾着の様な形なので、巾着田です。実際にこのエリアで散策していてもあまり実感はないのですが、近くにそびえる日和田山に登ると、この形が見渡せるとのこと。

曼珠沙華の色と形は本当に独特な美しさですね。咲き終わりのお花が多い中、つぼみを発見。

この独特な色形から刀等を持ったコスプレイヤーの方たちがちらほら写真撮影をしておりました。なるほど、チューリップ畑やコスモス畑より断然世界観似合ってますものね。しばし眺めていると、シャッターとともに真っ赤なフラッシュがバッ!と光っておりました。おぉ〜なるほど。きっと幻想的な写真になっているに違いない。

最近はインスタ等のSNSの写真を撮るために、お店や観光地を訪れる人が増えていかがなもんか?というニュースを目にしますが、写真を撮るためだとしてもどこかへ足を運ぶ原動力になれば、それはそれで良いんじゃないかなと思います。
目で観て感動が1番とは思いますが、写真を撮っていてもキレイだなと思う気持ちは一緒。

かつて予備校での写真授業の際に、カメラを持って歩くことで、常日頃綺麗な情景や興味深いもの、良い構図を探す眼を持つことが出来る(日々素通りしてしまいそうな事柄も意識して過ごすことが出来るという意)と先生がおしゃっていたのを思い出します。当時はスマホなどは無く、一眼レフをぶらさげてあっちこっち撮影して回っていたものですが、みんなが当たり前の様に綺麗なもの、カワイイものを探して歩く時代になったのですね。
もちろん写真のために花を踏み荒らしたり、食べ物を食べずに捨ててしまったりなんてマナー違反のような人らは問題外ですが。


曇り空だったので、次回は満開快晴の時にでも訪れたいなと。

帰り際辺り歩いて回っているとなかや商店というお店ではちみつを発見。お店のおばあちゃんが自分で採っているのだよとのこと。アカシア、百花(色々な花)などのハチミミツを試食をさせて頂きました。とろとろ美味しいはちみつでしたヨ!

久々に少しだけ喉の違和感があったのですが、このお陰かあっというまに改善。