イラストレーターヒヂリンゴ・聖の
日々つれづれイラスト&photo日記。
どなたでもコメントお気軽にどうぞー♪
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
命日を迎えて。

「1年前の夫氏のこと」と題して、1年前の今日に合わせて、主人のがん発覚から亡くなるまでの闘病記をFacebookに限定公開で綴らせて頂いておりました。一応こんな葛藤もしながら→思うこと。

命日の16日を迎え、闘病記も綴り終わりになり、今思うこと。を書かせてもらいました。

*

*
主人が亡くなってからというもの、主人が生前言っていた、そして私も同意をしていた「死んだら"無"だよ」の考え方に非常に悩まされました。それがいいと思っていたのに、死なれてみると無ほど虚しいものはないなと、こちらがいくら何を思っても伝えようとしても、呼びかけても、死んだら無の思想のもとでは、 何一つ伝えることが出来ないのかと。
しばらくは会う人会う人に、死んだらどうなると思う?というそれぞれの死生観を聞いたりしていました。
*
それが数ヶ月経つに連れ、何だかふと気づいたら、死んだら無である考え方が逆に救いに変わっていました。
あの時主人はこんな想いだったかな、しんどかったかな…もっとこうしてあげれていたら良かったな、と、後悔等、想像する度に泣けていた想いが、段々と、もう無なんだから本人は悲しむことも何も全て無しになって、本当になんにも無いんだよと。だから仕方ない、仕方ないというか、何も無いんだから悔やまなくて も大丈夫、本人にだってもう悲しみ苦しみはない、というような、ちょっと説明が難しい前向きな気持ちに変わりました。当たり前ですが、忘れるとか薄れると か区切りとか言うのとは全然違う、何かがストンとハマったようなそんな感じです。
*
そしておそらく私はこの世の誰よりも主人の死を現実的に、1番早く受け入れたと思います。
今も主人を知る人から、まだどこかで生きている気がする、信じられない、という言葉をもらうことが時々ありますが、闘病中誰よりも近くで亡くなるまでの覚 悟も持たされ、亡くなってからも毎日起きる度に主人がいない現実をこれでもかと実感させられ続けてきた私としては、"まだ生きている"に、そうだよね〜と は思えず、もう完全にこの世に主人は居ないし二度と会えないことを自覚しています。
もちろん周りの方の、まだ信じられないという気持ちもすごーく分かります。(それを言われたら嫌だとかいう意味では全然無いので今後も言ってもらって構いません。)突然すっと消えられる方がやはりどう考えても気持ちの整理がつかないはずです。だからとっても分かります。
*
ただ、最近、別の死別者の方のブログにあった、[死んだ人が"生きた"ということや、"今も生きている"と言うのは、"息づいている"と言うことだと思ったら、すっと腑に落ちた。]という内容の記事を読んで、私も凄く心から納得出来ました。
今こうしてこの文を読んでくださっている皆さんが居ることも、偲ぶ会が開催されることも、主人関係で新たに知り合いになれた方々とやりとり出来て居ることも、私と関係ないところで主人の思い出話がなされていたりすることも、全て主人が"今も生きている(息づいている)"ということなんだなと思います。
*
なので私も、子供とかはいないので世代を超えて息づくのは無理かもしれないけれどw、亡くなってからもしばらく誰かの中に息づけるようにこの先も生きれたらいいなぁと思ったりしています。それが生きた、生きるってことなんだろうなぁと。それを考えたら主人の息づき力は凄いなぁと、どれだけの人の中に生きて るんだよと。私も負けられないなぁ!と。
*
私は今は強がりではなく、素直に胸を張って幸せだと言える日々を送らせてもらっているので、どうぞ皆さんご心配なきよう!そして主人が与えてくれた経験や縁を大切に、人一倍笑って過ごしていこうと思います。皆さんも貴重な1日1日を大切に。
*
途中葛藤はありましたが、主人の1年前日記全26記事、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

JUGEMテーマ:闘病記
 
台風対策と競馬デビュー

台風凄そうですね。古い実家の屋根が飛んでいかないかがひたすらに心配です。
そんな中母から送られてきた画像。


実家の唯一雨戸のない窓にベニアを張り付けた父が、その上にズバーっとペンキで絵を描いたとのこと。
コメントなく送られてきた時にはどなたかの風景画かと普通に思ってしまったらまさかのwww友人に送ったら重鎮の絵描きが描いた絵かと!!!と絶賛されましたw
こういう時にも遊び心を忘れない父が大好きです。そして良い絵。
*
*

先日念願の競馬デビュー!
秋とは言えぬヤバい猛暑日でしたが超楽しかったです!!!


ひとっつも当たらずドン負けでございましたが、競馬場ってこんなに清々しくって広大なのねー!入った瞬間にうわー!っと興奮。
口頭での買い方もマークシートでの買い方も教えてもらってそれすらもワクワク楽しく、馬の格好良さにもしびれました。みんなの歓声や目の前を走ってくる馬 の足音のドコドコ具合は競馬場じゃないとやっぱり感じられない音。コレコレ〜!となりました。場内での各々の過ごし方を眺めて歩くのも面白く。家か!とい うくらいベンチ横でくつろいで予想に興じるご家族とか、おちびちゃん連れも多かったなー。
世界が広がりました。
*
競馬大好きな父にもリアルタイムで報告したら、「俺もいきてぇ。今日はサヤカチャンは出てないよ。」との返信w
最終的に全外れを報告すると「残念。ギャンブルで蔵が立った人はいない」とパチンコ、麻雀、競馬に人生を捧げてきたギャンブル仙人の説得力あるお言葉が返ってまいりました。勉強になりますw

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 
ヒヂリンゴ×ドラム

*
10月19日(土)に向けてのリハ終了〜。
我ら千夏(FOXY)×三澤(The Royal Funhouse.)×ネヲンの出順はトップバッターの15:30〜ですので、どうぞオープンの15:00よりガッツリといらして頂けるとこれ幸いでございます。
*
西荻編ですが会場は"代々木"ラボになっております!お間違いなく!(友人に分かりづらい!と言われたYO!泣)
*
チケットは前売りや取り置きなどなく、当日ラボで購入お願いしますシステムになっていますが、来てくれる方把握しておきたいなーてのもある故、行けたら行くわーでもなんとなく連絡もらえたら嬉しいなーと思います!
チケットは再入場可になってますので長丁場ですがどうぞごゆるりとお過ごしください〜。
*
*
++++++++++++++++++

2019/10/19 (SAT)
“竹さん一年肉祭 LOVE西荻編”

【場所】 LIVE labo YOYOGI(03-5354-3120)
【OPEN/START】 15:00/15:30
【ticket】 ¥2,000+1drink

【出演】
有田健太郎
レッサーびんた
Silver Onion
LIBB!HOLLYWOOD
デージー
アトミック山中
ブルボンズ
千夏×三澤×ネヲン

http://www.yoyogi-labo.com
++++++++++++++++++


*
*
私は西荻時代ネヲンという3ピースロックバンドとしてお世話になっていたのでネヲンとしてステージに立ちますが、スケジュールの都合でネヲンリズム体に加 え、ボーカルにFOXY千夏、ギターにThe Royal Funhouse.のミサワッチと、同期で切磋琢磨しておりました2人をお迎えしまして、ネヲンと、竹さんが現役時代にやっていたJUNKY、 UNCHAINSのコピーを演らせてもらいます。


*
15年ぶりのステージまで1ヶ月を切り現実味が増し悪夢見る始末ですwヨボヨボBBAですので生温かい目で見守って頂けるとありがたいです。
いやいやいや!おそらく私がネヲンを叩くのもこれが最後かと思います故、観に来てくださる方の為には気合入れて頑張りますよ!ロック魂みせてやるぜ!
*

こちらで↓当日演奏する我らネヲンの曲2曲聴けます。
http://www.audioleaf.com/newon/

JUGEMテーマ:日記・一般
 
梨の大澤農園

*
忙しさにかまけて報告できておりませんでしたが、今年も美味しい美味しい大澤農園(埼玉県久喜市)さんの梨が届きました!
おっきくって甘くてみずみずしい梨最高です。


*
今回は昨年の黄色バージョンに続き、新たな緑バージョンのお箱で。
色が変わるだけで印象もまたグッと違う、楽しいものです。
*

大澤農園さんは筆文字ロゴ含め、梨サイダーラベルや直売所ののれんなど、もろもろデザインさせてもらってます〜有難や。
今年はもうそろそろ季節も終了となってしまいますが、機会ありましたら是非〜!
*
梨の大澤農園Twitter

*

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 
佐藤忠展

日本橋高島屋6階 美術画廊Xにて25日から開催の、大学時代の恩師佐藤忠先生の個展へ行ってきました。
*


相変わらずビシーーーッとした直線曲線からなるカッコいい作品たち。この良い意味で隙のないビシッと具合が好きで、いつも背筋が伸びます。それと対比するようなドローイングも素敵でした。
デジタル絵ばかりの最近の私も生絵を描きたくなります。


*
入り口に貼ってあった先生のコメントもしみじみ。かつての予備校の恩師に言われた、観てくれる人が感じてくれて始めて完成する"作品"というものの話について思い出したり。
*
大学時代からかれこれ20年近く、こんな歳になりながらもお話しするとヒュッと学生時代の初心に戻ったりします。
*


こちら写真でだいぶ内容披露しちゃってますが生で感じてくださいませ。お時間ある方お近くへ行く方等も是非〜!
*

*
佐藤忠展
■9月25日(水)〜10月14日(月・祝)
■日本橋 高島屋 本館6階 美術画廊X
*

 
ハーゲンダッツ ずんだ

ハーゲンダッツ大好きマン故季節商品は見つけるとつい食べてしまうのですが、サプライズでもらったずんだ最高♪
お餅も入ってる(入ってるというか乗っている)からアイスっていうか本当にずんだもち。
*
*


近々競馬デビューを控えているのでお勉強。全然当たらない。

*

JUGEMテーマ:日記・一般

 
KAWAII ART ヒヂリンゴ新作

先月末先に発表&販売開始されました「おうち美術館」につづき、KAWAII ARTの方でも新作「Sunny Day」の販売が開始となりました。
*
[KAWAII ART ヒヂリンゴ・聖]
https://www.kawaii-art.jp/SHOP/178514/180241/list.html
*


早速退職時の贈り物やお子様のコンクール優勝のお祝い等たくさんのご注文を頂けているとのことで嬉しい限りです。
KAWAII ARTの作品には無料のメッセージ入れサービスがあり、お好きなメッセージや日付を入れ込むことが出来る為、記念品としてのご利用も多く頂いております。
*
*
我が家にもハッピービジョンさんから実物プレゼントを頂きました。自分で描いておきながらではありますが、綺麗に額装されて布にプリントされた大きな絵を観ますと迫力があり感慨深くなります。


*
商品には詩や額の飾り方、作者紹介などなど可愛く配慮の行き届いたカードも付属されています♪


*
*
飾りやすいminiサイズもアップされましたので、是非機会がありましたらご利用頂けますと嬉しいです!
*
[Sunny Day miniサイズ]
https://www.kawaii-art.jp/SHOP/HZ20-mini.html
*

JUGEMテーマ:アート・デザイン